家づくりに関するブログ

住宅ローン破綻の危機迫る! 

2020年6月30日

新型コロナウイルス騒動が始まって、早くも4ヶ月が経ちます。

誰も予想もしていなかった出来事ですが、私たちの生活環境や生活スタイルまで

変えようとしています。

 

新型コロナウイルスは最近住宅を購入した人たちにも強い影響を与えています。

「残業が無くなり収入が減った」とか「会社が倒産した」などと言う理由で、

住宅ローンが払えない人が急増しています。

7月・8月以降はもっと増えると思います。これはボーナス併用払いをされて

いて、払えなくなる可能性が出てくるからです。

 

最近ですが、

「住宅ローンの金利が上がると連絡がきたのですが、どうすればいいか教えて

下さい。」とよく相談されます。

次回の金利が上がる事をどうして知らなかったのか?

ハウスメーカーさんや工務店さんは、住宅ローンの仕組みを理解しているの?

結局困るのは消費者であるお客様です!

お客様は誰も守ってくれません!

住宅を購入した時の営業マンも助けてくれません!

 

弊社のお客様でボーナス併用払いをされている方は一人もいませんし、私が

ボーナス併用払いを止めます。

また、2年後3年後の金利がどうなるのかは、皆さん知っておられます。

一番大切な事ですが、2年後3年後に金利が大きく上がる住宅ローンは、

利用しない事です。

 

住宅ローンが心配な方は、一度ご相談下さい。

 

 

ページトップへ